BLOGブログ

橋梁点検を行う株式会社ハシカンプラのブログです

橋梁の点検や調査業務に関することをブログでご覧いただけます

橋梁や構造物の点検・調査を行う株式会社ハシカンプラは、正社員として仲間に加わってくださる方を募集しており、充実した社内教育やキャリアアップ制度を整え、新卒・中途採用を問わず歓迎いたします。チームでの業務が主体ですので、協調性があり、仲間と信頼し合って仕事を進めてくださる方を積極的に採用いたします。
測量士やコンクリート診断士等の資格を有し、橋梁点検の経験者を優遇いたします。会社の様子をブログでもご紹介しておりますので、ぜひ応募の参考としてご覧ください。

  • 土木構造物の危険性とは

    2021/01/22
    トンネルや橋などは、土木工事によって作られていることから「土木構造物」と呼ばれます。 これらの土木構造物は、見た目は非常にしっかりしているのですが、一歩間違えると危険なものになってしまうことがあるんですよ。 今回は土木構造物の危険性について解説します。 ▼土木構造物は劣化すると危険 土木構造物は、鉄筋やコンクリートでできています。 鉄やコンクリートは、新しく作った時には見た目も美しく頑丈で...
  • 土木構造物には点検業務が欠かせない

    2021/01/15
    私たちの生活に欠かせない橋梁やトンネルなどは、定期的に点検が必要です。 しかしこれだけの巨大な建造物をどうやって点検するのでしょうか。 今回は土木構造物の点検業務について解説します。 ▼土木構造物は時と共に劣化してしまう 橋やトンネル、港湾や線路などは、総合して「土木構造物」と呼ばれます。 これらは鉄筋コンクリートなどで非常に頑丈にできているものの、雨風や紫外線などにさらされると、年月とと...
  • トンネル内の換気の仕方について

    2021/01/08
    トンネルには出入り口が2つしかなく、空気がこもりがちです。そしてトンネルは車やバイクなどがたくさん通るので、排気ガスやホコリが充満しやすくなります。 排気ガスやホコリがトンネル内に充満すると、視界が悪くなり事故の原因となる可能性があります。そこで重要なのが換気です。 では、トンネル内の換気はどのように行っているのでしょうか。 今回はトンネル内の換気の仕方について解説していきます。 ▼トンネル内...
  • トンネルの照明がオレンジ色の理由とは?

    2021/01/01
    車を運転している方なら、一度はトンネルに入ったことがありますよね。そこでトンネルの照明の色について疑問をもったことはありませんか? なぜトンネルの照明はオレンジ色なのか、気になる方もいると思います。 そこで今回は、トンネルの照明がオレンジ色の理由について解説していきます。 ▼トンネルの照明がオレンジ色の理由とは トンネルの照明といえばオレンジ色を思い浮かべる方が多いと思いますが、なぜオレンジ色...

橋梁やトンネルの点検をメインに承る株式会社ハシカンプラは、企業の成長に伴い、仲間に加わってくださる正社員を各種保険と手当を完備して募集しております。RCCMやコンクリート診断士等、必要とする資格を持ち、尚且つ実務経験がある方を積極的に採用いたしますが、大学・高専・専修を問わず新卒の方も歓迎しております。奨学金を使って勉強されてきた方を応援するため、仙台市奨学金返還支援事業協力企業の認定をいただきましたので、宮城県と手を取り合って奨学金の返還を支援いたします。
橋梁点検の業務にしっかりと慣れていただくため、充実した社内教育を整えているほか、キャリアアップ制度を設けておりますので、着実にスキルアップを目指していただけます。業務や日々の様子等をブログにて発信しておりますので、応募をご検討されている方はぜひご覧いただき、ご不明な点がありましたら気軽にお問い合わせください。